ルキンフォー
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パルミラ
2008年 09月 25日 (木) 00:47 | 編集
シリアのパルミラ遺跡のお話

10時頃からパルミラ観光をスタート
広大な土地に遺跡がぽつんぽつん、と静かに佇んでいる

ほとんどは崩れて石に戻り、瓦礫になっているけど
2000年前から立っている柱を目の前で観たとき、息を飲んだ

ここにずっとずっといて、いろんなものを見てきたんだ





2000年という、とても遠くて想像もできない時間を過ごした遺跡たち
本当にすばらしく、感動を言葉にもできなかった
3時間くらい遺跡を巡って砂漠を歩いた 疲れは感じなかった
ただ、わくわくした ドキドキした ここにいることがうれしかった

アラブ城から沈む太陽を見た パイレーツオブカリビアンのテーマを聴きながら
人生最高のサンセットだった 

スポンサーサイト
フィールザセイム
2008年 09月 21日 (日) 03:02 | 編集
マルハバ、9カ国目のシリアにいます

トルコのアンタキアからシリアのアレッポまでのバスチケットを購入し
国境でアライバルビザを取得 が、バスに置いていかれる
噂では聞いてたけどほんとに置いていかれるとは・・・

アレッポで大すきなアレッポ石けんを購入 つるつる
スーク(市場)を見たり、大モスクでアザーンを聞いたり街をブラブラ
ラマダン中でほとんどお店閉まってるけど楽しかった


どこへ行っても
「ウェルカムトゥーシリア」の声、声 そして笑顔
シリアはなんてフレンドリーでカインドリーな国なんだろう




アレッポで1泊後、ハマに行き水車に癒される
音を立てながら回る水車は何時間見ていても飽きない
人も人なつっこくて優しい おじいちゃんと一緒にデザートタイム

きょうの夕方パルミラに到着
アラブ城から夕日を見る 下には砂漠のような無限に広がる荒野
そして神殿 遺跡がたくさん 絶景でした 泣きそうになった

証なんてないけど、今ここにいるって感じるだけで泪が溢れそうだった
そんな景色だった 

明日は朝からパルミラを観光して夕方には首都ダマスカスへ

copyright (C) ルキンフォー all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。