ルキンフォー
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ララバイ
2008年 10月 23日 (木) 20:50 | 編集
アッサラームアレイクン、12カ国目エジプトに滞在中です


ルクソール・アスワン観光


19日、カイロ21時発の長距離バスでルクソールへ

20日、7時頃ルクソールに到着 午前中国際学生証を取得 
午後からカルナック神殿とルクソール神殿(外から)観光
期待してなかったカルナック神殿だったけど大きさにビックリ
そして今もきれいに残るレリーフの数々 実際に見て触れて、感動
ルクソール神殿は外から丸見えだったので外壁をぐるっと一周

21日、9時半発のアスワン行き電車を予約するもインド並の4時間遅延 
16時前にアスワンに到着し、宿にチェックイン

22日、0時半からアブシンベル神殿ロングツアーへ出発
1年に2度、春分の日と秋分の日は神殿奥の至聖所まで朝日が届くという
幸運にもこの日が秋分の日、スペシャルデイ
0時半に出発して4時間で神殿に到着し、日の出を待つ
周りはこの日を心待ちにしていた3000人以上の観光客で大混雑 
夜空をバックに聳える神殿はまるで浮いているよう 震えるほどにキレイ
6時になり、開門し、中に入った 3000年経った今もこんなに力強さを感じる
ここに来るまで遠かったけど、そんなことどうでもよくなるくらい満たされた
アブシンベルのあと、孤島にあるイシス神殿を観光
ここも素晴らしかった 島がとてもすてき 保存状態は抜群
14時過ぎに宿に戻り、ごはんを食べて15時半カイロへ出発

23日、7時 凍えるような寒さのバス車内と格闘の末、カイロ着

弾丸ツアーになっちゃったけど見所満載で楽しかった
エジプトは人もいいし物価も安いしおもしろくて居心地がいい
でも、そろそろ出る時間 明後日にはヨルダンに戻る予定


スポンサーサイト
遥か
2008年 10月 23日 (木) 17:22 | 編集
アッサラームアレイクン、12カ国目エジプトに滞在中です

16日  ピラミッド観光

カイロからバスで約30分、遂にピラミッドへ
周りは観光地化してたけどピラミッドは素晴らしかった
近くに行くとわかる、ひとつひとつの石の大きさ、精微さ
3000年も前に作られて、それからずっとここにいる
古代エジプト人って本当にすごかったんだなあ 想像してみる

なぞなぞスフィンクスは時間がなくて少し見ただけ
思ったよりも少し小さい けど迫力がある
目線の先には、ちゃんとKFCがあった 一気に現実に引き戻される

個人的には近くで見るより遠くから見るピラミッドがすき
大きくてどこからでも見える その存在感がドキドキさせる



古代エジプト人はどんなきもちで同じこの景色を見てたんだろう


月とラクダの夢を見た
2008年 10月 23日 (木) 17:07 | 編集
アッサラームアレイクン、12カ国目エジプトに滞在中です


17、18日 砂漠ツアー

カイロからバスで5時間、バハレイヤオアシスに到着
車をランクルに乗り換えて砂漠へ出発 
目の前に広がる砂漠をどこまでもどこまでも走る
夕方、サンセットと同時にキャンプ地(ただの砂漠)に着く
カーテンをかけたみたいな空に大はしゃぎ 色が少しずつ変わってく
360°地平線 石灰岩がボコボコ ナメック星のよう
火を焚いて、野菜を切って夕ごはんの支度を手伝う

空には満天の星
目線の先に星がある きらきら、キラキラ 落ちてきそうだ
真っ赤な月が昇るのも見た まるで太陽のようだった 月も昇るんだね
ごはんができるまでドライバーさんの娘、アスマとプロレスごっこ
パパが「フェン、ママ(ママは誰)?」と聞くとあたしを指差す 超カワイイ

ごはんのあとはお酒を飲みながらゲームをして深夜まで騒ぐ
3時頃になってそれぞれすきな場所で眠ることに
車の上、少し離れた砂漠の上、テントの中
あたしは地球をベッドにして眠った なんて贅沢
ここにいると地球が回っているのが実感としてよくわかる
ぐるぐる、ぐるぐる 毎日お疲れさま

翌朝、日の出と共に起きて砂漠をひとりで探検
裸足で歩いたり走ってみたり回ってみたり
世界はなんて大きいんだ 自分はなんて小さいんだ それがなんだかうれしい
朝ごはんを食べて車に乗り込んで砂漠を走って、いろんな形の岩を巡った
全部自然にできたもの やっぱり偉大だなあ 敵うはずがないや

12時前にオアシスのバス停に着いて3時のバスまで「ガキ使」観賞
久しぶりの江頭に大笑い 最強だわ

バスが来て、大すきなアスマとバイバイ
泣くの我慢するのに必死だったよ 2日だけだけど娘になってくれてありがと
ずっとずっと、忘れないよ



花うた
2008年 10月 15日 (水) 18:53 | 編集
アッサラームアレイクン、12カ国目エジプトに滞在中です


ピラミッドはもうすぐそこ、カイロに到着

物価が驚くほど安い パキスタンよりもネパールよりも
サンドイッチ20円、コクテールというパフェみたいなジュース40円
シュガーパン15円、スプライト40円、宿代300円

毎日食べて食べて、飲んで飲んで、遊んで遊んで、寝て寝て、の生活
きょうは動物園に行く予定 ライオンに乗れるらしい 触れるとかじゃなくて乗れるの
やっぱり海外は日本じゃありえないことがたくさんで楽しい

ピラミッドや黒砂漠、白砂漠ツアーも楽しみ
きょうも元気に行ってきます

明日晴れるかな
2008年 10月 11日 (土) 23:02 | 編集
アッサラームアレイクン、エジプトはダハブに滞在中


毎日海を見て泳いで(浮いて?)シーフード食べて過ごしてます
プカプカ浮いて波に揺られて飽きたらお昼寝して本読んでぐだぐだ
今まで急いで移動することが多かったからゆっくりできて幸せ

ここ、紅海は世界一キレイと言われている海で魚もたくさん
ダイビングのライセンスを取ろうか迷い中 費用は日本の5分の1 お得
取れたらいろんな海に潜れるし魚にもたくさん出逢えるし楽しそう




ここからはまじめなお話

この前のイスラエルのブログを見て友だちがメールをくれた
その内容をすこしだけ

イスラエルはアメリカに支援を受けている 軍事援助は無料だとか
それは支援することでアメリカに利益があるからなんだけど、
そのアメリカを政治面で賛同しているのはあたしたちの国、日本
パレスチナ人を圧迫し、殺しているのは日本人でもあるということ
日本人はこの問題の加害者であるということ

知ってましたか?あたしは正直知りませんでした
自分の考えはまだまとまってないけど、ひとりでも多くの人に知っていてほしくて
もうみんな知ってることかもしれないけど、もう1度考えてほしくて友だちの言葉を借りました

見て見ぬふり、はしたくない
ちゃんと向き合っていきたい
copyright (C) ルキンフォー all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。